Monthly Archives: 1月 2015

最近ホボホボビジンをし始めました。

実家からは30分ほど電車でかかるのですが、ちょうどよい距離で安心してホボホボビジンを始めることができました。

家具は、自分の実家の部屋の家具をできるだけ持っていきました。
何もなかったキッチン用具は自分で好きなものをそろえました。
見かけ重視ではなく、機能重視で選んだので、何年間も使えそうで気に入っています。

ホボホボビジンを始めて、一番気に入っているのは、友達を好きな時に呼べたり、好きな時に出掛けられることです。

家族の中で一番貧乏な父

 師走のころになるといつも悲しくなることがあります。
妻が毎年娘達のためにお年玉や誕生日祝いなどを祖父母や親戚などから金銭でもらった分を全て貯金した定期預金の満期のお知らせが届きます。
当然ながらコツコツ毎年貯めていく訳ですから増えるのは当たり前です。
しかし、今回初めてその額をみて驚きました。
なんと、私が持っているへそくり額よりも娘たちの方が沢山お金を持っているではありませんか。
毎日毎日仕事で頑張っている私が、実は家の中で一番貧乏であった事実を知った時は驚きというよりも悲しさの方が多かった、そんな一日でした。

ネットでがんばっていってください

矢口真里は生き残っていける可能性のある路線を見つけ出したみたいね。復帰してすぐの会見以来もう見たく無くなってしまったので、見ている番組に関わってきて欲しくはないけど、それ以外でがんばる分には問題ないです。だからそっちでがんばっていってくれると嬉しいな。
そもそももう31歳だし、もういいんじゃないの?そりゃ適当にやってりゃ金になってきたんだろうけどさ。番組自体は面白かったらしいから、局にはネットだけじゃなく地上波でもがんばってほしいね。

たった一枚の写真ですが

懐かしい写真を発見しました。
海辺でスクール水着を着て笑っている写真。
このころは日焼けも男の子の目線も何も気にせず、まっすぐに海を楽しんでいたなぁと、なんだか笑えてきました。
普段は全く思い出すことなんかないのに、ちょっとしたきっかけで昔のことが溢れだしてくるなんてとても不思議です。
今は写真を撮られるのは苦手ですが、今の写真を未来に見たらまたそこから話が溢れ出てくるのでしょう。
そう思うと今という時間を楽しむことがとても大事なんですね。

セブンイレブンカフェの

セブンイレブンにコーヒーを買いに行ったら、コーヒーカップがクリスマスバージョンに変わっていた。
Sサイズのカップの色が緑になっているだけなのだが、販促用なのか宣伝用なのかたまにはこういったサプライズもいいですね。
Lサイズは赤カップだったような、お店の裏側でちらっと赤いカップが見えたので多分Lサイズは赤カップでしょう。
家でコーヒー入れる時間がない時はいつもセブンでコーヒーを買ってしまう癖が付いてしまった。

ダイエットをしていて気になることについて

私は現在ダイエットをしていて既に3か月以上になります。
体重も相当減っていますが、最近気になることが出てきました。便秘気味ということです。
便秘気味だと何がまずいかというと、毎日朝に体重を測ると出るものが出ているときとそうでないときで体重に差が出てしまうため、正確に体重が測れないことです。
もちろん、1週間単位で見れば相応な結果にはなっているのですが、日々で見るとばらつきがあり、結構気にするようになりました。
とはいえ、もう既に体重も15kg程度減っているので、そこまで一喜一憂する必要もないとも思いますが、何となく気になり、オリゴ糖を摂取して便秘を解消しようと思っています。

だいすきなことに埋もれるために

自分と周りと…大好きなひと、もの、ことに埋もれ続けたいと、日々感じております。

改めて本間に人生は日々の選択だと思う。日々日々日々…ただ自分 磨きの努力くらいしかできなくって、だけどそれだけでも十分成長になっているかな?

今を一生懸命生きてると、きっと素敵な未来に繋がっていくと信じて。楽ではないけど楽しくて、すぐにうまくはいかないけれど仲間と支えあって。今日もまた笑顔で、壁問題を乗り越えて、またあしたって手をふるのです。