Author Archives: dskjei125r4

あとはトイレのプチ改装だ

夏休み中に家の中の片付けやプチ改装をちまちまやってきました。
毎日少しずつだったので自分ではそんなにちゃんとやっているつもりなかったのですが、振り返ると結構やってましたね。
まず、ボロボロだった照明の入れ替え。念願のIKEAのランプシェードに変えたんでした。
洗面所の片付け。これまたイケアの壁に取り付ける棚をつけて床に散らばっていたものを全部片付け、洗面所に広いスペースができました。
お風呂も、夏の間にカビが発生してしまったので気合を入れて大掃除しました。
押し入れの中も手つかずだった収納引出しの中を開けて、会話の成り立たない旦那にいるものいらないものを必死で聞き出してだいぶ処分できました。
……頑張りましたね、自分。こうやって振り返ったときに結果が見えると感無量です。
あとはトイレのプチ改装です。少しずつ手はかけていますが、掃除ブラシを使い勝手のいいものに買い替えたり、床にフローリングマットを敷くかどうかなど、考えながら進められたらいいなあと思っています。

またこわれせんべいが届きました

楽天やYahooのポイント、だいたい使い切れないで中途半端なポイントが残り使い道に困ります。
最近では、送料無料でポイント的にもお手頃な、こわれせんべい詰め合わせを買っています。
金額的にはスーパーで買うより割高ですが、ポイント消費なので自腹は切っていないし、ヘタに足がでるものを買うよりはいいかなあと思っています。
なにより、こわれせんべいって美味しいんですよ。不思議なことに。
今回もポイント消費にこわれせんべい詰め合わせを注文して届きました。
昔ながらの醤油せんべいやおかきなどが混ざっていてかなり割れまくってますが、とても美味しいので子どもと一緒にムシャムシャ食べてしまいました。
子どもはおかきタイプのせんべいが一番好きだと言っていましたね。そういう自分の好みを探すのも詰め合わせの楽しみだと思います。

双方から出されると狭い

主人がいつもより早く出勤しなくてはならず、それに合わせて私も家事を進めているとかなり早く片付きました。
娘も起きていて、授乳、お着替えも住んだので、いつものようにスーパーに行くことに。
しかし、早すぎてスーパーのオープン前でした。
少し遠回りして行ったものの、他のお店もまだどこも開いていないため時間も潰せません。
ただ、お店が空いていないと通路がとても広くベビーカーでもスイスイ進めます。
少し前に、お店が商品や看板を通路に出すことに対する対策をやっていた気がしますが、今はもう放置なのでしょうか。
私の実家近くには、お店の敷地よりも大きくはみ出しているお店がありました。
たしかに、通路はお店の土地ではなく、自治体や国のもの。
違反といえばそうですよね。

疲れた時の癒しの空間

仕事終わりにたまにですが岩盤浴行ってます。営業の仕事で長時間の運転するので腰痛ひどくてその治療の為に
始めたんですが、今ではすっかり癒しの空間になりました。寝てるだけでいいですし、汗もしっかり出て気分も
リフレッシュ出来ます。

私の行きつけの岩盤浴にはマンガや雑誌もあるので一人で何時間でも楽しめます。回りのお客さんも女性一人とか
カップルも多いですね。一時期ブームになって今は落ち着きましたがそれでも根強い人気がありますね。

この大好きな空間、、自宅から車で1時間かかります。ほんとは週1回くらいで行きたいんですが岩盤浴終わって
車1時間運転するのが嫌なので月1,2回しか行ってません。またブームきて近所に出来たら楽なんですけどね。

猛暑中、気温が一度上がると何の売れ行きが良くなる?

猛暑中、気温が一度上がる度に、超売れっ子になる商品があるというのです。
私は、棺桶なのかな?と思っていましたら、棺桶は、逆に、冬の寒気で、二度下がるごとに売り上げを伸ばすと知りました。
気温の上昇中に売り上げ率のトップは、正露丸だそうです。
暑さによって、冷たい物を食べたり、飲み過ぎたりで、腹痛を起こす人が急増する事が、その理由だそうですが、自分にとっての、暴飲暴食が、どこまでの範囲なのかが、一人、一人が知って、自覚する事が必要という事なのでしょう。
そういえば、正露丸という名前を耳にしてからも、随分とたったように感じています。
いつの時代にも、変わらずに、あの特有ないかにも効き目が強そうな香りと共に、これからも、よろしくね。と声掛けをしたい心境です。

親友と赤ちゃんに会いに!

3歳の娘と2人で家からバスと電車を乗り継いで親友のいる浜松へ!

1年前も2人で同じように行ったけど、娘のお利口ぶりにびっくり。
ふらふらせずにしっかりついてきてくれ、電車の中でもじっとしてるし、お話しててもうるさくない程度だし、成長したな~♪

親友のご実家にお邪魔し、赤ちゃんを見せてもらって、ちょっとしてから赤ちゃんはおばあちゃんにまかせて3人でランチへ!
静岡県にしかないという、ハンバーグレストラン「さわやか」へ!!!

ここのハンバーグは牛肉のみのハンバーグ!!
中が赤いくらいのレアがお勧めで、これがすごくおいしい!

娘にもお子様ハンバーグセットを注文。
いつもは、大人のを取り分けるだけで、娘専用のメニューを頼むことがあまりなかったけど、せっかくきたし、お利口にしてくれてたので特別に♪

でもでも、お子様ハンバーグセットの3/1しか食べませんでしたけど!!!500円もしたのに・・。
もったいなーーーい!!

もう次は頼まないと心に誓ったのでした(笑)

お腹いっぱいになった後は、またお家に戻り、赤ちゃんとふれあい、おしゃべりしてのあっという間の一日!

疲れ切った娘は帰りの電車で爆睡。

ママに付き合ってくれてありがとう!!

親友に会えて、娘の成長も感じられたいい一日でした。

我が子と初めての花火

何日か前に近くで大きな花火大会がありました。今年の花火大会は行かないつもりでした。でも友人が声をかけてくれて、友人と行くことになり、子供を連れての花火大会は初めてでした。子供は花火を見るのが初めてなのでどんなリアクションをするのか少し楽しみでした。花火大会が始まる道中に我が子は寝てしまいました。花火が始まったら大きな音で起きるかと思いましたが、爆睡していました。このまま起きずに花火を見ることもなく終わってしまうのかと少し悲しくなっていたその時、子供が起きてくれました。花火はどんどん打ち上げられます。子供の反応は怖がることもなくすごく集中して花火を見ていました。花火が好きみたいで、すごく嬉しかったです。と同時にすごく見にいってよかった花火大会で、打ち上げ花火がすごく綺麗でとても楽しかったです。

模様替えをしちゃいました

ふと思い立って、急遽、リビングの模様替えをしちゃいました。
とは言っても、大々的なものじゃないんですけどね。
リビングにあるケージとか、わんこ用品の棚とかの場所を替えてみたんです。
普段はあまり使わないものとかを、全然違う部屋に片付けて、ついでにケージの向きもかえてみたら、部屋がめちゃくちゃ広く感じます!
最初からこうしておけば良かっただけなんですけどね(笑)
でも、ちょこっとだけの模様替えとはいえ、疲れました…。
めずらしくやらなきゃいけないことがない日だったから、のんびりする予定だったんだけど…。
模様替えとか断捨離とかって、意外と時間と体力を消耗しますよね。
急遽思い立ってやるものじゃないなぁと、改めて思いました。
時すでに遅しですけど(笑)

地元のお祭りへ行って

友人数人と、地元のお祭りに行ってきました。毎年行ってますが、今年も大変盛り上がっていました。広場では、イベントがいつも行われているので、イベントを楽しみながら、その後出店で焼き鳥とビールやちょっとしたおつまみを買って、みんなでお話しながら、お祭りを楽しみました。〆で食べたデザートのカキ氷が、夜も暑かったのでとっても美味しくかったです。20時からは、ビンゴ大会も行われていたので、みんなで参加しました。1番良い景品は、ディズニーランドのペアチケットでしたが、残念ながら誰も当らなかったですが、わくわくして久しぶりにビンゴをしました。今年はあと、花火大会と来週もお祭りがあるので、まだまだ夏が始まったばかりという感じで、楽しみです。

名前で呼んでもらえるとやっぱり嬉しい

結婚して子供を生んでから、主人は私のことを名前で呼ばなくなりました。それが、ものすごくさみしかったのですが、もう自分も母親になった身ですし、諦めていました。育児に追われ、仕事もしており、家事もこなしているので、日々忙しく過ごし、諦めていたことさえも忘れていたある日の出来事です。
普段通り、朝の身支度をしていたところ、主人が急に私の名前を呼びました。それが、あまりにも自然だったので、流してしまうところでした。
主人は、私を喜ばそうと狙った訳ではないそうなのですが、嬉しかったです。それ以降も、時々名前を呼んでくれるようになりました。それだけで、嬉しい気持ちになれるのであれば、お安い御用だそうです。私の小さな幸せです。

短かった義母との時間

先日義母が59歳でこの世を去りました。
2年前に末期癌と分かり闘病していました。

ちょうどその頃私達夫婦は結婚の話を進めていたところでしたが、義母の癌が分かり体調が不安定だったので、
もう少し良くなるまで結婚式は延期にしようという事で行いませんでした。
しかし今年に入り義母の容態が急激に悪くなったため、急いで結婚式をしようという事になりました。
奇跡的に結婚式には元気な姿で参列した義母。その一週間後に一気に体調が悪くなり入院生活に。
最期の一週間、仕事が終わったら毎晩病院に会いに行っていました。毎日必ず「二人の結婚式に出れて本当に良かった」って言うんです。
更に病状が悪化し言葉も出にくくなり時々意識が朦朧としている状態で、家族が全員見守る中で急に目を覚まして私の名前を呼んだんです。「どこにいるの」って。
みんなに「ここにいるよ!ここにいるからね!」と言われ安心してまた眠りに入った義母。
嫁と姑になってまだたった1年2カ月。それだけど、お義母さんの中にはしっかり私が家族として存在しているんだ。
嬉しさと、もっと一緒に過ごしたかったという悔しさで涙が止まりませんでした。
お義母さんが亡くなった今、寂しさと悲しさはまだありますが、あの時のお義母さんの言葉、本当に嬉しかったです。一生忘れない嬉しい思い出です。

ヘッドホンが断線してしっまた

携帯プレイヤーにつないでいるヘッドホンが断線してしまった。左側から音が聞こえない。首をちょっと動かすと、鳴ることもあるのですが、バリバリとノイズが入り、そのあとすぐに聞こえなくなってしまいます。これは完全に断線ですね。
なんといっても、このヘッドホン、もう10年も使っている年代ものです。ガタがきても仕方がないですよね。
10年前のものですが、音は気にいっていました。高音が少しおとなしい感じで、そのおかげで聴いていても疲れない音です。
残念ではあるのですが、新しいものを選ぶ楽しみが出来たかな。
ヘッドホンの型は、オーバーヘッド型です。ヘッドホンをしていて疲れないのがいいですね。
インナーイヤー型とかカナル型は、できれば選びたくないですね。なんか耳栓をしているような感じで、好きじゃない。
けど、暑い季節にはいいのだろうな。悩む所です。

じっくりと考えて、納得のいく買い物をしたいものです。

ほっと一息つくときは。

私がホッと一息つくときは、仕事が終わって、帰りながら、夕飯を食べているときです。
おいしいものを食べながら、今日も一日無事に終わったことを感謝しながら、ホッと一息ついています。その時が、一番幸せなときかもしれません。
また、お風呂に入って、湯船につかって、のんびり足を延ばしているときも、ほっと一息つくときですね。
このお風呂が、日本人の疲れを取って、長生きにつながっていくのですから、素晴らしい生活習慣だと言えるでしょう。
シャワーだけでは、体が温まらないし、汚れは取れても、疲れまでは取ってくれませんからね。
それから、お風呂から出て、布団に入る時も、ほっと一息つくときです。大の字になって、眠る時が至福の時です。
寝ているときは、どんなに嫌なことも忘れていられますからね。睡眠もとても大切にしていきたい時間ですね。
今日も、一日仕事を頑張って、無事に一日過ごせたことに感謝をしながら、一息つくとしましょうか。

テニスレッスンは楽しい!

先週から、テニスレッスンに通っています。1年5か月くらい、休んでいたのですが、やはり体を動かすことは楽しいですね。
ものすごいのどが渇いて、水分をめちゃめちゃとってしまいますが、レッスンは楽しいです。レベルが高いので大変ですが、ブランクの分を何とか取り戻したいと思っています。
できれば、ジョギングとか、ランニングをして、瞬発力を鍛えたいと思っています。一瞬のボールの動きについていけない自分がいて、ちょっと悔しい思いをしているのです。
でも、レッスン自体は楽しいですし、なじみのあるコーチのレッスンですから、戻って本当に良かったと思っています。
もう少し体力と、瞬発力をつけて、いいプレーができるようになれば、もっと楽しめると思います。
寝る前に、腹筋でも鍛えておこうかとひそかに思っています。
イチロー選手や、松井選手が素振りをしているように、私もテニスのラケットを振ってみようかとも思っています。
地道な努力ですが、いつかきっと成果が表れることを期待して、続けてみようと思っています。

きまぐれバーベキュー

先日の日曜日、日本のあちこちで真夏日を記録しましたが、わたしが住んでいるところも猛暑日となりました。
とくに何の予定もない日でしたが、あまりの天気のよさにどこかへでかけたくなり…でも、暑いので涼を求めたい!
ということで、めざしたのはクルマで小1時間のところにあるオートキャンプ場。
涼むだけじゃ物足りないので、急遽、BBQをすることに。
冷蔵庫の中にあった野菜を焼野菜用とサラダ用に分けてパッキング。
数日前にたまたま半額で売っていたししゃもを冷凍保存していたので、それもクーラーボックスにIN。
冷たい麦茶も水筒に詰めて、塩、こしょう、しょうゆ、バターも適当にラッピングして…倉庫に眠っていたBBQコンロを引っ張り出し、お肉だけは近所のスーパーで調達。
思い立ってのきまぐれBBQ。正午前に自宅を出発して、大がかりな準備なく始める手軽なBBQは夫婦ふたり分。
川沿いにクルマを停めてタープを張って小さ目のBBQコンロに少しずつ焼きながら外で食べるごはんはやっぱり最高。
何も予定していなかった日曜日が一変、こんなに手軽にBBQを楽しめる場所が近くにあるっていいですね。
気温は高かったのですが、川辺のひんやりした風に身を置きながらここちよい時間を過ごしました。

女性の人気のヘアスタイル

女性のモテ髪とか人気のヘアスタイルというのは、男性より女性の目を意識した、女ウケを狙った髪型のように感じますね。しかし女性にウケるよりも、私としては、男性にウケたいです。そうじゃないと詰まらないです。ほんとうは男性、女性、どちらにも人気のある髪型にしたいけれど。男性はどんな髪型が好きなのか、ということについて、女友達何人かといろいろと話し合ったことがあります。その結果、みんなの意見を羅列してみると、巻き髪よりストレートが好きな男性が多い、それから、ボブよりロングを好む傾向がある、そして、夜会巻きよりポニーテールが好きと言い切る男性が多いと。そのほか、茶髪より黒髪のほうがいいとか、ポンパドールよりちょっとダサく見えるハーフアップのほうがいいという意見もありました。どれも、男性の好みらしい感じがして、友達のセンスというか、観察力に感心しました。私はそこまではっきりとわかっていなかったので、とても参考になりました。

 

不動産投資と株式投資

不動産投資と株式投資、どちらが自分に合っているかを今考えているところです。知り合いにどちらもやっている人がいます。また株しかやらない人、不動産しかやらない人、それから、どちらも怖いからやらないという人も多くいます。いずれにしても、それなりの資金が必要になりますし、リスクもありますね。私としては、ローリスクでお金を殖やしたいと思っているので、本来ならば、金利1%とかの金融機関で定期を組んだりして、気長に運用したほうがいいのかもしれません。銀行に普通預金で預けても金利はとても低いですし、1%台の金利をアピールしている信用金庫などを探して、少し運用をはじめてもいるのですが、やっぱりまどろっこしいというか、もう少し、リターンがあればいいのにと思うわけです。そこで、不動産投資と株式投資が私のなかでは、気になっている投資なのです。不動産投資をしている人が言うには、株は急に半額になったりするけれど、不動産はそんなに急に変動しないから安全だと言います。たしかにその通りと私も思っています。

 職場で好きな人ができたとき

職場で好きな人ができたとき、すぐにアプローチするのは、なるべく避けたほうがいいかも、と思いますね。様子を見て、お互いの気持ちをじゅうぶん確かめ合える会話をして、それから慎重に行動したほうがいいように思います。軽はずみに行動して、うまく付き合うようになれたらいいけれど、うまく行かなかった場合、その後の関係が気まずくなります。同じ会社にいるということが、ネックですね。振られたら、全然違う支社に自由に転勤できるならいいけれど、そんなわけには行かないわけで、いろんな状況を考えて、行動すべきですね。たとえば、私の友達で、「2カ月後、同じ会社の人と結婚する予定なの。結婚式には来てね」と言っていた人が、直前に破局してしまったのです。本人はとてもショックで、立ち直れないと言っていて、さらに相手が同じ会社の人だから、「もう会社には行きたくない」となったわけです。結局、その友達は、破談があって以降、しばらく出社していたようですが、イヤになって会社をやめました。

沖縄とハンバーガーショップ

沖縄を旅行したときに、ジェフ(Jef)というハンバーガーショップに行きました。沖縄に4店舗あるそうですが、現地ではA&Wと並んで人気のハンバーガーショップということです。とても美味しいという評判を聞いていたので、楽しみにして訪れました。ちょうど週末のお昼時だったせいか、店内にいたお客さんの多くは地元のファミリーっぽい人たちでした。メニューにはゴーヤが入ったゴーヤバーガーがありました。いわゆるご当地バーガーと言えますね。ハンバーガー以外のメニューも多くありました。タコライスとか、パスタなんかも。家族で訪れて楽しめる店って、いろいろなメニューがあったほうがいいのでしょうね。ハンバーガーショップと聞いていたけれど、実のところは、ファミリーレストランともいえますね。私はゴーヤバーガーをいただきました。もともとゴーヤは好物なので、とても美味しかったです。沖縄には美味しい食べ物がいっぱいで、また訪れたいと思いました。

 

仕事で頑張りすぎる人

仕事で頑張りすぎる人がいますね。可能なかぎり期待に応えようとして、残業もいやがらずに、長時間働いてしまう傾向がある人は、ストレスを溜めやすくなりますね。仕事はきちんとこなしたほうがいいし、いい加減な仕事をしていると、会社での立場が悪くなりますし、対外的にもよくありません。しかし、頑張りすぎて、精神的にストレスを溜めて、さらに体調も壊してしまうようならば、問題があります。そもそもなんのために仕事をするのか、ということに立ちかえって、仕事も余暇も楽しめるような、生きていて充実していると感じられる生活を送りたいものですね。結局、仕事で頑張りすぎる人というのは、周囲の評価を人一倍気にしている人が少なくないようです。要するに、自分の考えで、自信をもって行動しているのではなくて、いつも周りの目を気にしながら、ミスをしていないだろうかと神経質になることも。ミス一つなく、確実に成果を上げることを目指して、余裕がなくなるということもありますね。

自分の免疫力を高める

風邪というのは、イヤなものですね。どうして風邪なんて、存在するのでしょう。風邪さえなければ、毎日が元気で、楽しく過ごせるのに、と思うことがあります。もちろん風邪なんかよりももっとイヤな病気はいくらでもあるから、風邪だけを目の敵にするのも変かもしれませんが、多くの人が、季節の変わり目や、いろんな状況で、簡単に風邪を引いてしまうことが、煩わしくて仕方がないわけです。しかし、うちの旦那のように、まったく風邪をひかないという人も、たまにいますね。私はとにかくしょっちゅう風邪を引くので、なんとかその頻度を少なくしたいと思い、いろいろと考えました。結局、風邪のウイルスの撃退に有効なのは薬ではなくて、自分自身の免疫力だという結論に達しました。つまり、免疫力を上げるために、栄養や水分を十分に確保し、温かくして眠ることが最も有効な対処という結論に。自分の免疫力を高めるために、適度な運動もして、体を鍛えたいとも思っています。

ニートによるNEET株式会社

2013年の11月に170人のニートが集まって、会社を設立しました。170人は全員取締役です。誰にも雇われていない状態です。そして、社長は日直制で、日々交替します。その後、その会社がどうなったか、興味があって、今日その会社のサイトを見てみました。取締役は166人になっていました。いろんな活動、仕事をしている様子です。一般的な会社の、いわゆる上司と部下という上下関係は存在しません。やりたいことを発案して、どんどんやっていくという感じです。とてもユニークな試みと思います。事業内容を見てみると、「拾ったものを売る」というのがあって、笑えました。コストゼロで、利益が出たら、まる儲けですね。いったいどんな拾い物を売っているのか、興味あります。それから「ニートドリンク」というものがあります。これは、元気が出るものとは逆の発想のドリンクの開発という説明書きがありました。その発想じたいが面白いと思いました。私もニートなので、参加したいけれど、現在は募集していないとのこと。次回の募集に期待。

 

私が外で仕事をすることに関して

旦那は、私が外で仕事をすることに関して、反対します。外に出たら、いろんな誘惑があるから、私がふらふらと誘惑に流されて、家庭をおろそかにするのではないか、と心配しているようなのです。旦那の考えの根本には、女性は家にいて、家事を中心に生活し、一家の家計を守り、旦那に尽くして、子育てをする、という考えがあるのです。だから、夫婦で共稼ぎというスタイルを嫌います。妻が外で働かなくても、十分やっていける収入は自分が稼いでいるという自負があるようです。たしかに平均的な収入よりは、いくらかは上で、家計のやりくりで、そんなに苦労はありません。でも、私は専業主婦という立場があまり好きではないのです。家の家計が旦那に頼りっきりで、そのお金を自由に使ってもいいと言われても、なんとなく気が引けるというか、ずっと旦那に依存している感じが、イヤなのです。自分も自立して、自分の力でお金を稼ぎたいと思うわけです。そのことを旦那に言い続けて、とうとう昨日、外で仕事をしてもいいよ、と言われました。

 

ちょっとした繊細な気遣い

旦那と結婚したのは、勢いというか、弾みですね。でも、付き合いはじめた頃、とても優しかったのです。今もまあまあ優しいですが、結婚する前とは違うかな。付き合っていた頃は、ちょっとした繊細な気遣いが多かったように思います。最近は、そういう気遣いがなくなって、お互いに自分のことは自分でやるという感じですね。具体的に言うと、付き合っていた頃は、「寒くない?」とか「暑くない?」とか体調をたえず気遣ってくれることが多かったです。また、「疲れてない?」とか「ちょっと 休もうか?」などと心配してくれる感じもありました。今は、一緒に動いているときに、旦那自身が疲れたら休む、旦那が元気だと、どんどん行動するという具合です。私のことは後回しというか、私が自己申告で「しんどい」とか「休みたい」と言わないかぎり、動きます。それはそれでいいのですが、以前のようにちょっとした言葉をかけてくれたらと思うこともありますね。まあ、気を遣わない相手として、ラクな面も多いから、いいのですが。

子供が携帯電話持つことの良し悪し

子供が携帯電話を持つことの良し悪しは、人によって考え方が違うでしょうが、我が家では、小学生の間は、携帯を持たせないことにしていました。でも、中学生になったときに、買い与えました。同級生の多くがすでに携帯を持っていました。多くの生徒は、スマートフォン(高機能携帯電話)を持っています。スマホ向けのLINEというアプリを利用する人が多いからですね。ただ、持たせてみると、長時間スマホを利用している感じで、勉強がおろそかになっていると感じています。そしたら、愛知県刈谷市の小中学校では、子供の携帯電話を午後9時以降は親が預かって使わせない試みを始めたというニュースを見ました。親や学校の先生の多くが携帯電話のデメリットを同じように感じているのだなあと思いました。確かに携帯は便利で、夢中になる気持ち、わかります。私だって、スマホがない生活は考えられないほど、スマホに依存しています。しかし、勉強した方がいいと思える子供の時期に、依存しすぎるのは、ちょっと考えものですね。

ウォシュレットがないと困る

ウォシュレットって、日本で発明されたものですよね。海外では、ウォシュレットがない場所のほうが圧倒的に多いですね。先日テレビを観ていたら、外人が日本にやって来て、土産物として買うもののなかに、ウォシュレットがありました。最近にわかに注目されているようです。日本のハイテクトイレがいよいよ世界制覇の段階に入ったということかなあと想像しています。それにしても、人気化するのが遅い気がするけど。そのウォシュレットが壊れました。ノズルから水が出て来ないのです。すぐに水道の修理屋さんに連絡しました。その日のうちに修理に来てくれて、助かりましたが、ほんの数時間、ウォシュレットがない状態になり、それだけで、娘は大騒ぎしていました。しかし、考えてみたら、私の子供時代には、ウォシュレットがなかったのです。「お尻だって、洗ってほしい」だったか。そういうキャッチフレーズのコマーシャルが流行して、ウォシュレットが大ヒット商品となりました。

中学の天気の分野、風について

娘は中学生です。ときどき宿題などでわからないところを質問されます。小学生までは教えられたけれど、中学生になると、だんだん難しくなります。自分も中学生だったときがあるわけですが、すっかり忘れていることが多く、とくに理科はもともと苦手だったので、娘から質問されても、全然わからないことが多いです。それで、教科書をじっくりと読んで、参考書も見て、私も一緒に勉強してみました。ごく一部の分野に関してですが。今、学校で習っているのが、天気の分野で、風の発生などについて、なんとかやっと理解できました。それをまとめて書いてみますと。風は気圧や温度の変化によって発生します。一般的に海岸付近では昼夜で風向きが逆転します。もちろん、上空に大きな低気圧や高気圧があった場合にはそちらに影響されます。陸は暖まりやすく冷えやすいです。海は暖まりにくく冷えにくいです。その比熱の差によって生じる現象が風になります。つまり、日差しのある日中は海から陸へ海風が吹きます。気温が下がる夜は陸から海へと陸風が吹きます。